2015年3月30日 1:09 pm

形田先生からのメッセージ

カンボジア

こんにちは。春休みに入りましたが、皆さんどうお過ごしですか?私は、以前お伝えした通り、名古屋大学研修プログラムでカンボジアに行ってきました。今回は、その話をさせてもらいたいな、と思います。皆さんは、カンボジアというとどんなイメージがありますか?地雷とか、内戦とか、発展途上国、というものでしょうか?それとも、かの有名な世界遺産、アンコールワットでしょうか?カンボジアについて詳しく知っている人は多くないでしょうし、私もこのプログラムに参加すると決める前は、ほとんど何も知りませんでした。実際に行ってみると、都市部で生活する分には地雷なんてもうないし、大きなスーパーマーケットがあると思えば、昔ながらのマーケットが繁盛していたりして、とても面白いところでした。「百聞は一見に如かず」という言葉がありますが、私は、それは限りなく真理に近い言葉だと思います。カンボジアについて自分なりに色々調べたりもしましたが、実際に行って自分の目で町の様子を眺めたり、現地の人と交流すると、日本にいるだけでは気付かなかっただろうたくさんの発見がありました。

enquor

新学期に向けて

新しい学年になると、決めなければいけないことがたくさんあると思います。そこで、部活や委員会、科目など、誰かの言葉や噂に流されて決めるのではなく、自分で見学に行ったり、実際にそのことを経験したことがある人に話を聞いたりして、ぜひ能動的な決め方をしてほしいな、と思います。おそらく、今後行きたい大学や学部を決めたりする時のいい練習になることでしょう。もちろん、何か迷うことがあれば、私たち講師に尋ねてくださいね。私がカンボジアで学んだことは、生徒の皆さんにもフィードバックできたらいいなあなんて思ったりもしています。新学年のスタートがうまく行くよう、私たちも後押ししていきます!
yjimage

Categorised in: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止のため計算してください * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.