2015年2月27日 8:16 pm

形田先生からのメッセージ

春休み

もうすぐ3月ですね。テストが終わってほっとしている人、卒業や入試を間近に迎えている人、新学年に向けてわくわくしている人、いろんな人がいると思います。私が担当している中3の子は、先日高校に合格し、高校で習う英語を先取り学習で始めるなど、みんなそれぞれ頑張っています。
さて、皆さんは春休みに何をするつもりですか?勉強の面では、是非旧学年の復習を行ってください!1年間の総まとめのつもりで、抜けているところはないか、自分でチェックし、分からなかったところをすっきりさせて、新しい学年に臨めるといいですよね。勉強以外にも、部活を頑張ったり、いろんな本を読んだり、長い休みを利用して、やりたいことにとりくんでみてください。

大学のプログラム

海外研修

名古屋大学では海外研修プログラムでカンボジアに行くことができます。現地で日本語を学んでいる学生と交流したり、在カンボジアの日本企業や駐カンボジア日本大使館に訪問したりしてきます。私が海外に興味を持ったのは、高校で世界史を学んだからです。資料集を眺めると、日本とは異なる文化圏が広がっていて、いつか実際にいってみたい、と勉強しながら感じていました。もっとも、世界史を勉強しようと思ったのは、「ベルサイユのばら」という漫画がきっかけなのですが(笑)こんな風に、何か勉強しているうちに興味が持てるものに遭遇することもあります。もしかしたら、今「自分が将来何になりたいか分からない」とか、「なんのために学校の勉強をしているのかわからない」と感じている人がいるかもしれません。けれど、勉強を進めていくうちに、「わかった!」とか「面白い!」と思える瞬間が来ると思います。それが「やりたいこと」とか「勉強をする意味」に繋がっていきます。なので、今は焦らず、しっかりと勉強に取り組んでみてください。皆さんの春休みが充実するように、私たちも応援していきます!
thGI8T9VBM
DSCN1604

Categorised in: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止のため計算してください * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.