2016年8月29日 7:19 pm

山本先生からのメッセージ

成長途中

今回のテーマは担当生徒の成長過程ということで,
理科を見させてもらっています,中学3年の女の子の生徒さんについてです。
理科は,5教科の中でも,暗記・計算の両方が必要な科目で,問題を解けるようになるためには,
するべきことがたくさんあります.
その中でも,比を使った計算がとても多く出てきます.
昨年までに比べると,現在は比を使った式を立てることがうまくなったように感じます.
理科の計算問題が嫌だったり,苦手だったりする生徒さんは,今も昔も非常に多い印象があります.
公式を使って解くような問題に対する理解力は,非常によくなってきていると思います.
オームの法則の問題を好きだと言っていて,電気の問題を好きだと言ってくれるのは,非常に心強いものがあります.
反面,暗記はまだまだ成長の余地ありというところもあり,まだまだ成長途中だなあと思います.
計算問題の方が,ある程度理解力だったり計算力を求められるので,ある1つの大きな山を超えかけているのだと思います.
中3も,もうすぐ折り返し地点です.
どんな能力を伸ばすと,テストの点数が伸びるのか,一緒に考えながら勉強していきましょう.
hoshida_houshinougun4.jpggg

Categorised in: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止のため計算してください * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.