2016年1月26日 6:21 pm

冨澤先生からのメッセージ

どれだけ自分に自信が持てるか

受験生のみなさん、入試も間近になってきましたね!
いまはもう入試のことで頭いっぱいですよね。
大したことは書けませんが、ちょっとした息抜きにでも、
いまから書くことを読んでくれたら嬉しいなと思います。

僕はいま塾の講師としてみんなに勉強を教える立場にいます。
正直授業は週に1,2回で、ほんの少ししかみなさんの力になれていないかもわかりませんし、
みなさんの頑張りのほんの少ししか見ていないわけですが、
受験生のみなさんが、本当に頑張っているのはすごく伝わってきます。

入試は自分と似たような成績の子達が集まって受験しています。
そのなかで大事になってくるのは、どれだけ自分に自信が持てるかだと僕は思います。
ただそれはもちろん自信を装うということではないです。
いままで必死に頑張ってきましたよね。
部活引退して運動したいなって思いながらも勉強して、クリスマスやお正月もみんなが楽しんでる中勉強して、寒い中塾に通って勉強して、努力してきましたよね。
その頑張りが入試のとき、自信となってみなさんの背中を押してくれるはずです。頑張ったみなさんならきっと自信が持てるはず。

入試も間近に迫ってきています。勉強せずにはいられない状況だとは思いますが、しっかり睡眠はとって今からは体調管理を第一に考えましょう。
あと、入試当日のことになりますが、わからない問題が出てきても焦らなくていいですよ。自分がわからない問題はみんなもわからないんです。
緊張しているとは思いますが、自分が解ける問題をしっかり解ければ大丈夫ですよ。

最後になりますが、みなさんが笑顔で春を迎えれることを心から願っています。そのためにもあと少しの期間ですが、僕も力になれることは何でもしたいなと思います。どんどん頼ってください。
あと少し、一緒に頑張りましょう。

thKA1A9O2J

Categorised in: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止のため計算してください * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.