2015年10月29日 9:43 pm

吉田先生からのメッセージ

急がば回れ

中3、高3生はいよいよ受験もすぐそこにあるような存在になってきたのではないでしょうか。僕は去年の今頃はまだ受験生でした。夏休みで基礎を固めて秋から二次試験の勉強を進めていくという形で計画を立てていました。しかし、基礎が固まらずに二次試験の勉強の勉強をしても成績は伸びず、時間だけが過ぎていくというような感じでした。高校3年間ずっと部活しかしてこなかったつけもあり簡単には目で見える結果へとは繋がらず焦りだけが募ったのを覚えてます。そんな中僕の部活の部長でもあり、学年主任であった先生は成績は2月に二次関数の曲線のように伸びるとずっと言ってました。正直遅すぎんだろって思ってましたが、結局勉強するほかなかったのでその言葉を信じて勉強を続けました。結果的に合格できたっていうのは結果論に過ぎないかもしれないですが、今成績が伸びなくてどうしようって思ってる人は心配しなくても大丈夫です!焦ってあれこれやらずに目の前のことから1つずつこなしていれば必ず結果は出ます。いつ報われるかわからないことはこわいと思います
がめげずに頑張りましょう!!
thQ2LMET3C

Categorised in: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止のため計算してください * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.