2016年10月28日 4:31 pm

冨澤先生からのメッセージ

勉強の姿勢の変化

僕はこの塾で講師を始めてからもう2年が経ちます。
この2年の中で色々な生徒を見て来ましたが、それぞれの生徒にそれぞれの成長がありました。
広路校の生徒さんは皆成績が向上し、皆お互い切磋琢磨しております。
成績が良くなることも成長の1つですが、何より勉強に対する姿勢が変わってきているなと感じます。
塾で勉強する時間は週に2,3時間程度だと思います。
その時間の中でやれることは限られていて、自習をなくしてその授業の時間の勉強のみだけで成績がぐんと上がることはあまりないと思います。なので僕がその時間の中で大事にしたいなと思うのは、
その子の勉強の仕方、勉強に対する姿勢をより良いものにできるような声かけをしていきたいなと思ってます。勉強の仕方、勉強に対する姿勢が変われば、絶対それは成績に反映されてきますし、
いまやっている単元だけでなく、今後の勉強にも活きてくると思います。実際勉強の仕方やそれに対する姿勢が変わり、成長しているなと感じる子も結構いました。
まだまだ自分も未熟で、もっともっといい声かけができるようになれたらな思います。
生徒と講師がどちらも成長できるのような授業にしていきたいです。
3年生の子はこれから大変な時期になってくると思います。思い通りにいかないことがあれば、1人で考え込むのではなく、周りの人を頼ってみんなで乗り越えていきましょう。
yjimageqe0c4ucf

えんくおえんk

Categorised in: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止のため計算してください * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.