2016年3月29日 12:58 pm

井上先生からのメッセージ

具体的な目標設定

いよいよ4月に入りますね。皆さんにとっては新学年、新入学になるため、しばらく忙しい日々が続くのではないでしょうか。
今回は一年の目標についてお話したいと思います。やはり新しい環境におかれると誰しも多少は「よし、心機一転頑張ろう!」というような気分になるかと思います。なのでそんな新しい年度の始まりとなるこの4月をいい機会として、何か1つ自分なりの目標を立ててみてはどうでしょうか?目標といっても「頑張る!」などの抽象的なものではなく、「今年中に学年順位を30以上上げる」「苦手な科目の問題集に一年かけて取り組む」など出来るだけ具体的かつある程度実現可能なものを設定した方がより目的意識が芽生え効果が出るかと思います。1つ今年度の目標を決めたら是非それを紙に書いて机などの目に付くところに貼ってみましょう。(私は実際に高3の1年間、机に「勉強時間1ヶ月100時間超え!」と書いた紙を貼って実行していました。)もちろんその目標を実行するかどうかは自分次第ですが、過去の自分との約束だと思いきちんと実行出来るのが一番いいと思います。どうしても出来そうにないなら、実行出来た時に自分なりのご褒美を用意する、なんてどうでしょう?動機が不純かもしれませんが結果良ければ全て良しです。是非試してみてください。

Categorised in: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止のため計算してください * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.