2018年7月18日 11:18 pm

せっかく時間を使うなら

教科書も使って

遊び、買い物、ゲーム、テレビ・・・楽しいことがある毎日

勉強が1番!!っという子は少ないでしょう。

しかしせっかく好きなことを我慢して時間を使うので、

実のある時間の使い方をしたいですね。

速さを求めるよりも、まずは目の前の宿題、課題を丁寧にじっくりと取り組むことから始めてみてはどうですか??

教科書も使いながら、流れもつかみながら、用語と用語の関連性を見ながら丁寧に追っていくと

見えるもの、感じるもの、そして理解のスビーとが変わります。

短時間で一瞬で終わらせようと焦るほうが身に付く要素はあまりないと感じます。

しかし実際には急いで取り組んでもさほどゆっくり取り組んでも時間に換算してみますと

変わりはないことに気づきます。気持ちが焦って、終わらせることばかりに意識が走りますと

疲労感だけ残り頭には何も残らない結果になってしまいます。

日々生徒をみていますと、気持ちも落ち着かせ、どっしり丁寧に取り組んでいる子ほど

成果の違いが変わっています!!目の前の課題を丁寧に!今日から取り組むことができますね!!

Categorised in:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止のため計算してください * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.