2018年1月13日 12:29 pm

ペースも違う

時間もバラバラ

勉強に使える時間も違えば、

進める単元のペースも皆異なります。

そこで大切にしていることは、コンフォートゾーンを広げることです。

その子にとって今より少しだけ大変な課題を出すことで

その積み重ねによって、気づかぬまに最初より多くの量を同じ時間でこなせるように

なる状態をつくります。

少しずつ無理をします。もちろん相談しながら前回よりも負担をあるときは多くし

進捗をうかがいながら一緒に進めていきます。

それが一人一人に合った形でストレスを無理にためずに行っていきます(^^♪

Categorised in:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止のため計算してください * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.