2017年10月22日 4:21 pm

やらされている勉強

自分からやらなきゃという気持ち

どんなに良い教材であっても。

どれだけ勉強しても。

どれだけ良い環境で勉強しても、

やらされている勉強、ただやっている勉強、義務的な勉強では成果はでません。

やはり一番大切なことは、本人がやらないといけないっと思って気持ちをもって

意思をもってやる学習が一番大切であることを痛感します。

ですので、課題も自習も当然一方的にやるようには言いません。

本人の意思をもって生徒と相談して本人と決めていきます。

自分の意思が入りますと気持ちの入れ方に変化があります。前向きにできるよう生徒の意見も

尊重して取り組ませませます。

当然時にはできないこともありますが、決して叱りません。次にいつまでにできるのか、来れるのか

やはり生徒の気持ちを確認します。このようにサポートをすることで、自信がめばえます。

そして自主性が芽生えます。自主性を少しずつ育てることで飛躍的に伸びていきますので、

目先の成長でなく、長い目で一緒に見て頂ければと思います☆彡(^^♪

Categorised in:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止のため計算してください * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.